健康のための食品の値段は、高価かもしれません。

高ければ高いほど良いのか?● 汚染について実に多くのことが言われている昨今,わずかばかりの安心感と引き換えに,健康食品のため余分のお金を払うことをいとわない人は多い。
しかも,そのような人々は確かに高いお金を払っている。
ニューヨーク市の消費者問題局は,健康食品の店では一般的な30品目のうち11品目が,スーパーマーケットの2倍以上の高値で売られていることを明らかにした。
例えば,若どり1羽は244%,キャベツは234.8%,マグロは189.3%の価格だった。
このような例はほかにもある。
しかし,それらはより安全と言えるのだろうか。
「同局の話によると,二つの別個の研究所が行なった殺虫剤の残留量の分析の結果,[健康食品のほうが安全だという]証拠は何一つあがらなかった」と,消費者雑誌のチェンジング・タイムズは伝えている。


posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイエンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70922185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。