カナダにおける肥満の問題は,流行病ともいえる割合に達している。

肥満という“流行病”が発生しています。
カナダのエドモントン・ジャーナル紙はこう述べている。
「カナダにおける肥満の問題は,流行病ともいえる割合に達している。
カナダ栄養学会は少なくとも大人の半分が体重の問題を持っており,六人に一人は特に太りすぎていることを知った」。
同ジャーナル紙は次のように提案している。
「やせるための安全な方法は,食べる量を減らし,運動の量を増やすことである。
一晩で脂肪が溶けてなくなるなどと思ってはならない。
忍耐強く,根気を失わずに努力し,週に0.5`ないし1`のわずかな減量で満足することである。
どんなことをするにしても,規定食,やせるための器具や装置など,脂肪を早く,苦痛なしに取るなどと約束するものには注意しなければならない」。


posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スリム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。