温泉を飲むことで肥満が解消される場合があります。

病気を治す温泉潰瘍,胆石,食物アレルギー,糖尿病から肥満,痛風に至るまで,あらゆる種類の病気を治したとして,人々は温泉に群がって来ます。
温泉は胃腸の外科手術を最近受けた人や,伝染性の肝炎のような病気にかかった患者によいと言われています。
治療の方法は複雑ですが,基本となっているのは温泉を飲むことです。
適切な温泉を1日3回,食事の約30分前に飲みます。
治療には鉱物泉浴や炭酸及び酸素泉浴,反射マッサージや泥浴,他の手順などが含まれるかもしれません。
厳格な食餌療法や体の運動も訓練の一部となるでしょう。
チェコスロバキアでは医師と労働組合が治療のために温泉に来る患者を選びます。
大変多くの人が来たがっているのでスペースが不足しています。
最近では多くの温泉保養施設が改築され,幾つかの新しい施設も建設されましたが,それでも設備の使用希望者すべてを収容することはできません。
ですから,訪問者は賢明にも十分に前もって宿泊を取り決めています

posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スリム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70922168

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。