減量の記録をつけることは、大切です。

好ましくない習慣との闘いの初期段階を首尾よく切り抜けた後でさえも,最初にその習慣を断つのに役立った方法を用い続けるのは肝要なことです。
そのような方法を継続的に用いることもできますし,場合によっては,ストレスを感じたり誘惑を強く受けたりする時などに,時々用いるだけでよいかもしれません。
例えばあなたは減量しようとして,毎日あるいは毎週体重を量るなどして,進捗状況をチェックするための記録をつけていたかもしれません。
この方法は癖を直すのに役立ちますし,もう大丈夫と思えてもやめるべきではありません。
またあなたは,克服しようとしている習慣に首尾よく抵抗するたびに,何かの形で自分にほうびを与えるという方法をとっていたかもしれません。
この方法に少し手を加えるなら,逆戻りを防ぐのに役立つ場合があります。
また,友人からの助けも悪習を断つ方法の一つに含めていますか。
過去の悪い習慣から離れているために,友人からの助けを活用してください。
特に圧力を感じる時,後戻りに抵抗する助けとしてほかにどんな方法がありますか。


posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット_a
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。