企業は,禁煙や減量のコースに加え,グループで行なう様々な健康プログラムを実施している

健康と病欠フィンランド健康協会の研究によれば,運動によって病気欠勤は減る。
フィンランドの雇い主の多くは,従業員が欠勤しないようにするために,この知識を応用している。
「フィンランドの勤労人口の半数は,従業員用の健康プログラムを持つ企業で働いている」と,フィンランド産業・事業者連合発行の「フィンファクツ」は伝えている。
「企業は,禁煙や減量のコースに加え,グループで行なう様々な健康プログラムを実施している」。
フィンランドの各種企業は,そうしたプログラムに年間6,700万j(約80億4,000万円)余りを投じているが,長期欠勤が減ることにより,何倍にもなって返ってくると見ている。


posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット_a
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。